About Us:ユナイトideha

≪活動理念≫

(前段)

山形は素材の宝庫。

それは、深い山々に隔てられて形成された多様な気象特性によるもの。

それは、雪深く長い冬に解放される生命の、爆発的な輝き。

また、歴史と地理的要因によって育まれた、個性的な文化特性の発露

そして、長い冬を生き抜くために一年かけて準備する、累々と伝えられる知恵の結晶。

(ミッション)

わたしたちは、

そうした前提を尊重し活かしながら

地域や業種を越えた人々の資源(情報、技術、知恵)を掛け合わせることで

優れた山形の素材を資源(商品、事業、人財)へと育みます。

(ポリシー)

現場に出て汗をかく。

原料生産から最終消費までデザインする。

地域において自立可能な事業の創生プロデュースにこだわる。

貨幣経済(マネタリー)と交換経済(ボランタリー)を両立させる。


 

≪活動内容≫

(1)地域承継(地域活性・町おこし)ワークショップの企画コーディネートおよび運営

  •  事業創生やプロジェクト・キックオフを目的としたアイデアソンやハッカソンなどワークショップ
  •  地域活性を目指す方への体験型ワークショップ
  •  地域課題のボトルネックの発掘と段階的なマイルストンを立案・フォローアップするワークショップ

 

(2)地域承継(地域活性・町おこし)の企画コーディネートおよび運営

  •  スポーツや芸能、文化、食に関するイベント

 

(3)商品開発プロデュース

  •  顧客ターゲットと販路を前提にしたワークショップベースの商品開発

 

(4)開発商品の販売および販路形成支援

 

(5)農観連携プロデュース

  • 農業を核とした観光コンテンツの企画および構築支援
  • 山形の農観連携コンテンツのプロモーション

 

(6)その他、地域コミュニティの活性支援に資する活動


 

≪基本情報≫

【組織名】 有限責任事業組合ユナイトideha

【登記日】 平成27年1月21日

【メンバー】

梶村勢至(真室川町) 真室川町地域おこし協力隊

齋藤智博(新庄市) 農業プレゼンテーター

高橋幸宏(最上町) みちのく旅文化研究所まちおこし研究室「夢工房」主宰兼代表